クエスト情報 攻略

ウィーピング・ウッズの情報受渡地点とインタラクトする場所

シーズン7ウィーク2のレジェンダリーチャレンジでは、「ウィーピングウッズ」にある情報受渡地点とインタラクトする必要があります。ここでは、フォートナイトのデッドドロップのすべての場所を紹介します。

フォートナイトのシーズンごとに、プレイヤーがアンロックできる報酬が満載の新しいバトルパスが登場します。バトルパスをクリアするには、V-Bucksを使って階層を解除するのが一番手っ取り早いですが、XPを稼ぐのが一番安上がりです。幸いなことに、XPを簡単に獲得できるウィークリーチャレンジがたくさん用意されています。

毎週、エピックとレジェンドの新しいチャレンジが発表されます。これらのチャレンジでは、クリアすると大量のXPが得られ、バトルパスの進行が非常に簡単になります。このチャレンジでは、プレイヤーはさまざまな武器を使用したり、場所を訪れたり、NPCと交流したりする必要があります。ただし、レジェンドチャレンジは、7日間しかクリアできません。今週のレジェンダリーチャレンジの最初のものは、プレイヤーが情報受渡地点とインタラクトする必要があります。

ウィーピング・ウッズの情報受渡地点とインタラクトする場所

下記のマップは、5つの情報受渡地点の位置を示しています。これらは木の切り株で、上部に小さなトラップドアが付いています。
周りには巨大な青いオーラが漂っているので、すぐに見つけることができます。フォートナイトの情報受渡地点は5つありますが、プレイヤーは1つのデッドドロップを訪れるだけでクエストを完了することができます。

ハイドロ16またはキャティ・コーナーの付近でグラフィティにおおわれたカベを探す

フォートナイトのシーズン7ウィーク2クエストのグラフィティでおおわれたカベの場所を紹介します。 フォートナイトチャプター2シーズンウィーク2のエピックチャレンジがいつもより早く開始されました。ウィーク ...

続きを見る

挑戦を完了するためには、プレイヤーはデッドドロップの1つに近づき、アクションボタンを押すだけです。ウィーピングウッズは競争率の高いエリアではないので、このチャレンジをクリアするのはかなり簡単です。多数のプレイヤーがウィーピングウッズでの着地を選択したとしても、情報受渡地点のロケーションの数が多いため、クエストを完了することが可能です。

情報受渡地点を調査すると、プレイヤーは30KのXPを得ることができ、これで次のバトルパスのレベルに上がることができます。シーズン7ではバトルスターが導入されたため、プレイヤーはレベルアップしてもすぐにはアイテムを入手できません。その代わりに、バトルパスのアイテムに使えるバトルスターを5個獲得できます。つまり、「エピック」と「レジェンダリー」の各チャレンジをクリアすれば、バトルスターを5個獲得するのに十分なXPが得られるということです。

-クエスト情報, 攻略