スキン・アイテム情報 ニュース リーク情報

フォートナイトコラボで最も稼いだトップ10

Epic Games対Appleの裁判で流出した文書により、最も収益の高いフォートナイトのコラボレーションが明らかになりました。この文書には具体的な数字は記載されていませんが、棒グラフで各コラボの収益を比較しています。

フォートナイトは、他のメディア・タイトルとのコラボで知られています。マップの周りに隠されたイースターエッグのような単純なものもあれば、シーズン全体にテーマがあるような大規模なものもあります。
フォートナイトはこれらのコラボレーションを利用して多額の収益を上げていますが、中には他よりも収益性の高いものもあります。

これらのコラボレーションには、DCコミックス、ボーダーランズ、シュガーラッシュ、その他多くの人気タイトルが含まれています。コラボは、最初は数シーズンごとに1つのライセンススキンを提供するという小さなものでした。今では、1~2週間ごとに新しいライセンスキャラクターが登場するようになっています。

フォートナイトコラボで最も稼いだトップ10

もちろん、クロスオーバーの大きさは、収益の大きさにも影響します。だからこそ、リストの最初の数人の名前を見ても、人々は驚かないでしょう。しかし、リストの中には意外な配置がいくつかあります。

IPコラボレーターの順位(2019-2020年6月時点)

1位 マーベル
2位 スター・ウォーズ
3位 ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)
4位 トラヴィス・スコット
5位 マシュメロ
6位 DCコミックス
7位 ジョン・ウィック
8位 Ninja
9位 ナイキ
10位 ドレイク

これは、2019-20年度末の2020年6月に行われた報告であることに注意してください。このレポートが作成された時点では、マーベルのシーズンごとのクロスオーバーはまだ始まっていませんでした。また、Grefg、Lachlan、Lazarbeamはまだスキンが公開されておらず、これらの名前がリストから消える可能性もあります。

また、マーベル、DC、スターウォーズでは、当時すでに複数のコラボが行われており、コラボスキンを購入する機会が何度もありました。下の表を見ると、他のフランチャイズはどれもマーベルに及ばないことがわかります。トラヴィス・スコットやマシュメロのような厳選されたスキンがアイテムショップに戻されれば、ランクアップするのに十分な収益が得られるかもしれません。

発生した収益とIPの規模を比較してみると面白いです。ドレイクは、マシュメロとトラヴィス・スコットの両方よりも月間リスナー数が多い。しかし、彼はフォートナイトのエモートを持っているだけなので、彼が生み出した収益ははるかに少ないのです。

この1年で非常に多くのコラボレーションが行われたのを見ると、このトップ10リストが変わることは間違いないでしょう。DCは多くの新しいアイテムをリリースしようとしていますし、Grefgの記録的なストリームもスキンの販売に影響を与えているはずです。また、愛されているビデオゲームのキャラクターの追加は、最も収益の高いフォートナイトのコラボレーションに影響を与えるでしょう。

Epic Games対Appleの裁判でリークされたフォートナイトのコラボをすべて紹介

Epic Games社とApple社の裁判の初日に、ボツまたは延期されたコラボの数々がリークされました。これらの中には、発売予定時期に噂されていたコラボレーションも含まれています。 2021年5月3日 ...

続きを見る

リークされたEpic Business Reviewでは、新しいコラボやモードなど今後の計画が明らかに【フォートナイト】

Epic Gamesの2020年6月からのQuarterly Business Reviewがオンラインで共有されており、「高機密」と表示されたiOS関連のリーク情報がまとめて掲載されています。 20 ...

続きを見る

-スキン・アイテム情報, ニュース, リーク情報

© 2021 フォートナイト TOPICS