ニュース 大会・競技

Epic Gamesは賭博禁止、キー再割り当て、意図的な切断などについて説明【フォートナイト】

Epic Gamesは、賭け金や意図的な切断など、フォートナイトの競技に関するいくつかの重要なトピックについて、判決を明確にしました。

フォートナイト シーズン6 FNCS が開始の直前、Epic Games は対戦プレイヤーが期待することを説明し始めました。
このブログ記事では、Fortnite の競技における最大の問題点を紹介しています。

Epic Gamesは賭博禁止、キー再割り当て、意図的な切断などについて説明【フォートナイト】

意図的な接続解除

競技でのフォートナイトでは、意図的に試合から離脱することが以前から問題となっていました。「脅す」の仕組みがゲームに導入されて以来、対戦相手がチームメイトの情報を得るのを防ぐために、プレイヤーが意図的に離脱することがありました。

【フォートナイトシーズン6 FNCS】日程、採点方法、TwitchDrops獲得方法

フォートナイト シーズン6のFNCSが間近に迫ってきました。開始日やTwitch Drops賞金総額など、知っておくべきことをすべて見てみましょう。 Fortniteシーズン6が到来しました。新しいシ ...

続きを見る

競技チームはブログ記事で「不正なアドバンテージを得ようとして意図的に試合から離脱することは、『フォートナイト』の競技の精神に反する」と書いています。従って、すべてのプレイヤーは、ノックダウンされた状態の時に、ゲームから切断しないようにしなければなりません。

キー再割り当てと賭博行為

Epicは、キー再割り当てに関する姿勢を明らかにし、フォートナイトでキー再割り当てすることは完全に許可されていると述べています。
これには、ReWASD や類似のサードパーティ製ソフトウェアの使用も含まれているようで、キーボードとマウスでの二重動作のバインドが許可されていることが明記されています。ただ、マクロのような入力は禁止されているとのことです。

賭け事については、Epic社はゲーム内での賭け事は一切認めていないとのことです。「フォートナイトの試合やゲームでのベット、賭け、ギャンブルは、公式の警告やアカウントの禁止を含むがこれに限定されない、上述の懲戒処分の1つまたは複数につながる可能性があります。」

この記事では、対戦相手への警告、リージョンロック、トーナメントを開始した後の再開など、昔からあるルールも取り上げています。
この点については何も変わっていませんが、それでも詳細な説明がなされています。

これらのルールに同意するかどうかに関わらず、Epic社が賭博行為やキー再配置などに関する姿勢を明確にしたことは良いことです。
これでプレイヤーは、ルールに違反しても言い訳できなくなります。

フォートナイトシーズン6 FNCS の予選は今週末に開始されます。参戦する皆さん、頑張ってください。

-ニュース, 大会・競技

© 2021 フォートナイト TOPICS